互助会のポータルサイトごじょクルは、大切なご家族を守るために、冠婚葬祭の積立やセレモニーのご準備をお手伝いをいたします。

  • 互助会を探す
  • 互助会資料請求

互助会の仕組み

冠婚葬祭互助会のシステムは食料や物資の乏しかった戦後に誕生し、発展してきました。お互いが助け合うという相互扶助の精神のもと会員の掛金で運営されています。
会員は毎月定額の掛金を一定期間払うことで、冠婚葬祭のセレモニーでサービスを一般価格より安く受けることが出来き、費用がかさみがちな冠婚葬祭のセレモニーを経済的に執り行うことができます。

互助会の会員だとお得になる仕組み

冠婚葬祭互助会のサービスに加入した会員から掛金を集め、その一部を利用し葬儀場・斎場などの施設建設や設備投資を計画的に行い、将来その施設を利用される会員がいることで着実な経営が可能となります。
また、互助会の設備は一般の方も利用可能ですが、会員よりも高い価格で利用することになります。そうした利益を会員に還元することで会員は互助会の施設を安く利用することができるのです。
互助会の会員だとお得になる仕組み

引越をしても大丈夫!全国の互助会が連携する仕組み

転職や転勤で移転することになっても継続的に互助会のシステムがご利用になれるように全国の互助会は連携できる仕組みを整備しています。

北海道から沖縄まで、冠婚施設は約600ヶ所、葬祭施設は約1600ヶ所ある全国規模のネットワークで、移転先の互助会の役務内容に合わせて引続き会員サービスをご利用いただけます。

引越をしても大丈夫!全国の互助会が連携する仕組み

互助会の安心・安全な仕組み

互助会の事業は、経済産業大臣の厳しい審査を通過し営業許可番号を与えられた企業だけが行える事業です。
経済産業大臣の指導と管理のもと営業を行うため、加入者から預かる金額の半分相当を保全する決まりがあり、定められた方法で外部の組織に保全されています。
そのため、万が一互助会を運営する会社が倒産などでサービスが受けられなくなっても、支払った掛金の半分は保証されています。

互助会の安心・安全な仕組み

まずは互助会の資料をご請求ください

無料資料請求はこちら
もしもに役立つ豆知識と最新情報 終活スタイル

互助会とは