互助会のポータルサイトごじょクルは、大切なご家族を守るために、冠婚葬祭の積立やセレモニーのご準備をお手伝いをいたします。

  • 互助会を探す
  • 互助会資料請求

大分の互助会・冠婚葬祭互助会

大分県にお住まいの方が加入できる冠婚葬祭互助会の一覧です。ごじょクルから、互助会への一括資料請求や入会申込みも可能です。結婚、葬儀のご準備を考えている方、葬儀費用や互助会をご検討の方はまず資料をご請求ください。

セルモグループ 株式会社セルモ

大分で入会できる互助会は、 「セルモグループ 株式会社セルモ」 です。互助会は入会即日から権利が発生します。
大分で冠婚葬祭のセレモニーをお考えのかたは、お急ぎの方もじっくり準備したい方も冠婚葬祭互助会へまずは資料をご請求ください。ごじょクルから各互助会へ資料請求はもちろん、ネットから入会のお申込も可能です。

市区町村で互助会を絞り込みをする

全て表示する

大分県の葬儀・お葬式の特徴と風習

大分県でも他の九州地方や中国地方などで見られる様に、故人の愛用していた茶碗を割る風習があります。故人の愛用していた茶碗を割る事で、帰ってくる場所はありませんよ、という事を伝え無事にあの世へ行って欲しいという願いが込められた風習になりますが、同じような意味合いである、出棺の際に三度棺を回す「棺まわし」も見られます。
また出棺の際に参列者に団子をふるまう風習がありますが、これは昔出棺後に葬列を組み墓地へ向かっていた時代の名残で、墓地に向かう前にお腹を満たして力をつけようという意味が込められています。

大分県の結婚式の特徴と風習

大分県の結婚式は、締めくくりは万歳三唱が風習として多いと言えます。最近では時代の流れで少なくなりましたが、地域によっては披露宴の後に近隣住民を自宅に招待して、小さな披露宴をする風習が今でも残っています。新しく地域の仲間入りをしたお嫁さんをお披露目すると共に、挨拶代わりにといった意味も含まれています。
また、新婚旅行から帰って落ち着いた頃に新婦が近隣に挨拶回りをする風習も一部には残っています。

各都道府県の互助会

互助会を探す