互助会のポータルサイトごじょクルは、大切なご家族を守るために、冠婚葬祭の積立やセレモニーのご準備をお手伝いをいたします。

  • 互助会を探す
  • 互助会資料請求

岡山の互助会・冠婚葬祭互助会

岡山県にお住まいの方が加入できる冠婚葬祭互助会の一覧です。ごじょクルから、互助会への一括資料請求や入会申込みも可能です。結婚、葬儀のご準備を考えている方、葬儀費用や互助会をご検討の方はまず資料をご請求ください。

株式会社セレマ

岡山で入会できる互助会は、 「株式会社セレマ」 です。互助会は入会即日から権利が発生します。
岡山で冠婚葬祭のセレモニーをお考えのかたは、お急ぎの方もじっくり準備したい方も冠婚葬祭互助会へまずは資料をご請求ください。ごじょクルから各互助会へ資料請求はもちろん、ネットから入会のお申込も可能です。

岡山県の葬儀・お葬式の特徴と風習

岡山県のお葬式では出棺の際にお茶碗を割る風習があります。また,出棺前には故人との最後の食事をするという意味での「立ち飯」という風習があり、故人を囲み一緒に膳を食べる行事となっています。この「立ち飯」という行事は、岡山の他の地域では喪主と僧侶などが生米や塩を食べる真似をして簡略化した「立ち飯」を行う地域もあります。
更に農村部などでは、生き物を逃がす「放生会」という風習が残る地域もあります。

岡山県の結婚式の特徴と風習

一昔前まで、岡山県では結婚式を新郎の自宅で行うことが一般的でした。また、結納の風習として「のしいれ」という変わったしきたりがあり、男性側が持参した結納品の目録の上に風呂敷をかけるといった風習です。その風呂敷は昔は白生地の羽二重を使用していて、それを女性側が嫁入りの際に袱紗に仕立てて持参していたという風習があります。最近では最初から風呂敷を代用するようになっています。結納品に傘や履物、化粧品などを添える変わった風習もあり、関西地方で見られる様な風習が岡山にもあると言えます。

各都道府県の互助会

互助会を探す