互助会のポータルサイトごじょクルは、大切なご家族を守るために、冠婚葬祭の積立やセレモニーのご準備をお手伝いをいたします。

  • 互助会を探す
  • 互助会資料請求

喪主のための葬儀ガイド

火葬場に向かって火葬許可証の提出をしてからは、
また宗派によりやることが異なります。

火葬場
仏式
  • 1.最後の焼香、読経
  • ↓
  • 2.火葬
  • ↓
  • 3.お骨あげ
  • ↓
  • 4.火葬場係員より埋葬許可証の受け取り
  • ↓
  • 5.還骨法要
  • ※法要会場に集まり僧侶の読経を拝聴し、焼香をします。
  • ↓
  • 6.精進落し
  • ※会食前に、喪主が御礼の挨拶を述べましょう。 会食中は喪主遺族が接待にあたります。 僧侶が帰られるとき、別室でお布施をお渡しします。
  • ↓
  • 7.事務の引き継ぎ
  • ※世話役またはお手伝いの責任者から香典、香典帳や会葬者名簿などを引き継ぎます。
神式
  • 1.手水の儀式
  • ↓
  • 2.祭詞奏上
  • ↓
  • 3.一同礼拝
  • ↓
  • 4.玉串奉奠
  • ↓
  • 5.火葬
  • ↓
  • 6.骨上げ
  • ※これは仏式と変わりません。
  • ↓
  • 7.帰家修祓の儀
  • ※お祓いを受け、塩で清めます。
  • ↓
  • 8.祭詞奏上
  • ↓
  • 9.一同礼拝
  • ↓
  • 10.直会
  • ※仏式の精進落しに当たります。
  • ↓
  • 11.事務の引き継ぎ
キリスト教
  • 1.聖歌斉唱
  • ↓
  • 2.神父の祈り
  • ↓
  • 3.撤水
  • ↓
  • 4.撤香
  • ↓
  • 5.聖句の交唱
  • ↓
  • 6.火葬
  • ↓
  • 7.事務の引き継ぎ

ここまで終わったら、葬儀は終了です。

→ 「葬儀後」を読む