互助会のポータルサイトごじょクルは、大切なご家族を守るために、冠婚葬祭の積立やセレモニーのご準備をお手伝いをいたします。

  • 互助会を探す
  • 互助会資料請求

和歌山の互助会・冠婚葬祭互助会

和歌山県にお住まいの方が加入できる冠婚葬祭互助会の一覧です。ごじょクルから、互助会への一括資料請求や入会申込みも可能です。結婚、葬儀のご準備を考えている方、葬儀費用や互助会をご検討の方はまず資料をご請求ください。

株式会社京阪互助センター

  • 豊富なプランで、あらゆる希望の実現に尽力する

    主なサービス地域 大阪府 | 和歌山県

和歌山で入会できる互助会は、 「株式会社京阪互助センター」 です。互助会は入会即日から権利が発生します。
和歌山で冠婚葬祭のセレモニーをお考えのかたは、お急ぎの方もじっくり準備したい方も冠婚葬祭互助会へまずは資料をご請求ください。ごじょクルから各互助会へ資料請求はもちろん、ネットから入会のお申込も可能です。

和歌山県の葬儀・お葬式の特徴と風習

和歌山県の一部では着物などの和装で喪服を着用している人が持つ扇子を、その葬儀が終わった後に破って屋根に投げるという変わった風習があります。お葬式に扇子を持つ事は和服では多々見られる光景ですが、お葬式というおめでたい事ではないため決して扇子を開く事はありません。またその場限りで扇子を捨ててしまうことで二度と不幸が起こらないようにという意味を込めています。
和歌山県でも友引の日にお葬式を避けるといった風習がありますが、それとともに歴中の三隣亡の日にもお葬式をする事を控える習わしがあります。三件隣りまで滅ぼすという意味のある「三隣亡」をの日を避けるのです。本来は三隣亡とお葬式の関係性はありませんが、三隣亡の日に棟上げをしないなど建築関係の風習が根づいたものではないかと言われています。

和歌山県の結婚式の特徴と風習

和歌山県の結婚の風習では引き出物が特徴的だと言われており、荷物にならない様なカタログギフトやデザイン食器などが多く選ばれる中で、和歌山の特産品であるかまぼこや梅干を付ける事が一般的となっています。かまぼこは富山にもみられますが、梅干は和歌山県特有の引き出物になります。他の地域からみると変わった風習になりますが、それだけ地元への愛が込められた引き出物とも言えます。<

各都道府県の互助会

互助会を探す