終活Style ごじょクル

冠婚葬祭に関する豆知識など、
様々なお役立ち情報をお届けします。

powered by ごじょクル
  • Facebook
  • Twitter

お墓を管理しているという人は5割と意外と少ない結果に。さらにお墓を管理している人の2割強が「墓じまい」を考えている

2019年12月02日

マーケティング会社楽天インサイト(東京都世田谷区)が実施した「終活に関する調査2019」の調査結果レポートの2回目は、お墓についての意識調査結果です。

お墓を管理しているのは5割

現在管理しているお墓の種類を問う質問の対する回答は、一般墓という回答が41%で最も多い結果でした。やはりまだまだ、昔ながらの墓所が多いのだなぁと思う一方で、お墓を持っていない(管理していない)という回答が40%もあることには正直驚きました。可能性としては、家代々のお墓はあるが管理者(相続人)ではないため現状は持っていない(管理していない)という人が多いのかもしれません。この4割の人がこの後にどこに流れていくのかが興味を覚えます。おそらくですが、一般墓ではなく永代供養墓や納骨堂を選択する人が多くなるような気がしています。

☆現在管理しているお墓の種類(n=1,000:全員回答)複数選択 単位:%

お墓の管理費用の平均は8,112円

お墓を管理しているという人に対して、年間の管理費用を問う質問に対しては、管理費用が分からないという回答が34.6%と最も多い結果でした。これは、霊園やお寺への支払いは明確だけど墓参のときの費用などを把握されていないだけのような気がします。回答があった額の平均値が8,112円なので、それほど負担になる金額ではないように思います。

☆お墓の管理費用(n=500:現在お墓を管理している人)単一選択 単位%

「墓じまい」を考えている人が2割強、その理由が家族に迷惑かけたくない

お墓を管理している人に対して、「墓じまい」を考えているかという問に対して2割を超える人が考えていると回答しています。そして墓じまいを考えている人の理由は家族に面倒をかけたくないが56.8%と最も多いです。自分自身がお墓を管理してきた負担を子どもにまで背負わせたくない、という想いが感じられます。年間管理費は1万円未満なので費用的な負担よりも、精神的な負担なのかもしれません。墓参やお墓の維持を煩わしいと感じる人が増えているのでしょうか。ちょっと寂しい結果でもあります。

☆あなたは「墓じまい」を考えていますか(n=500:現在お墓を管理している人)単一選択 単位:%

☆「墓じまい」を考えている理由(n=111:「墓じまい」を考えている人)複数選択 単位:%