終活Style ごじょクル

冠婚葬祭に関する豆知識など、
様々なお役立ち情報をお届けします。

powered by ごじょクル
  • Facebook
  • Twitter

【MOVIEガイド】しあわせな人生の選択

2018年04月04日

今日は、終活をテーマとした映画のご紹介です。タイトルは『しあわせな人生の選択』。2015年に制作されて、日本では2017年7月に公開されたスペインとアルゼンチンの合作映画です。

ストーリー

かつて親友同士だったトマスとフリアン。今では、トマスはカナダに、フリアンはスペインと離れ離れで普段は会うこともない関係です。あるときトマスはフリアンが末期癌に侵されていることを知ります。かつての親友が余命わずかであることを知ったトマスは突然フリアンのもとを訪れます。フリアンは既に治療を諦め、静かな死を迎えるための準備を始めていました。トマスは、嫌がるフリアンにかまうことなく、強引に4日間フリアンとともに過ごすことを伝えます。

自らの人生が終わることを分かっている男と、眼の前の友人が余命幾ばくもないことが分かっている男2人が過ごす4日間。2人は共に、これが最後に過ごす時間であることが分かっています。2人は少しずつ、昔の友人同士に戻っていきます・・・・・

暖かな気持ちになる映画です

2人のほかに、フリアンの愛犬が登場するので2人と1匹の4日間です。犬が実にいいポジションで、この映画に不可欠な役回りをしています。

自分の余命が分かっているのもですが、友人の余命が分かっているときに、どう接すれば良いのか、そんなことを考えさせられます。テーマは重いのですが、作品ジャンルがコメディにも分類されるように、ユーモアがあって軽妙なタッチで決して暗くなる作品ではありません。すでにDVD化もされているので、購入してあるいはレンタルで鑑賞することができますよ。

 

スペイン映画になじみがない人は多いでしょうが、スペインのアカデミー賞といわれる、「ゴヤ賞」で作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞、助演男優賞の5部門を独占した名作です。

 

キーワード: