終活Style ごじょクル

冠婚葬祭に関する豆知識など、
様々なお役立ち情報をお届けします。

powered by ごじょクル
  • Facebook
  • Twitter

終活フェスタ&ソナエ博2018の開催

2018年06月20日

一般社団法人終活カウンセラー協会が運営する「終活フェスタ」と、終活雑誌「ソナエ」を発行する産経新聞社が共催して、終活フェスタ&ソナエ博2018が開催されます。

開催日時等

日時:2018年 8月24日(金)10時 ~ 17時

場所:東京ビッグサイト東 7ホール

8月22日から24日まで同場所で開催する、「エンディング産業展2018」内での開催です。コンセプトには、「エンディングノートを通じて、終活に取り組み『自分自身の人生の甲斐』の発見イベント」と謳われています。

なお公式サイトでは、「予約不要、参加は無料」とされていますが、エンディング産業展が事前登録しない場合は、当日入場料2,000円がかかります。

エンディング産業展の中で開催されているので、「終活フェスタ&ソナエ博2018」自体は予約不要、無料でもエンディング産業展の中に入るために事前登録が必要と思われます。

対象は生活者

エンディング産業展は主に事業者向けのビジネスショーです。一方で、終活フェスタ&ソナエ博は、終活を考えている全国の生活者が対象のようです。

終活カウンセラー協会はこれまで、2013年から全国各地で終活フェスタを単独で開催しており、今回で第6回目の開催になります。前回は、2017年12月16日に大田区産業プラザPioで開催しています。これまでの開催では、女優・タレントなどがパネラーとして登場するパネルディスカッション、来場者参加型のイベントなども行われていました。

今回の詳しい内容はまだ公表されていませんが、エンディング産業展とあわせて訪れてみると、終活、葬儀などこれからの人生におけるさまざまな指標が見つかるかもしれませんね。